個人開発と徳

Engineering

otiai10
  • 1. Hacking “Toku” 2014/06/28 個人開発を支える技術Night @otiai10 個人開発と徳
  • 2. 0. 個人開発と僕 ● しごと ● フロントエンドエンジニア ● TypeScript ● こじんかいはつ ● Goなど https://github.com/otiai10
  • 3. 0. 個人開発と僕
  • 4. 徳 が 高 い 話
  • 5. 目次 1. 企画と、“徳” 何をつくるか 2. 設計と、“徳” どうやってつくるか 3. disりと、“徳” どうやって続けるか 4. お金と、“徳” 何を得るか 5. “徳”とは何か 個人開発と徳
  • 6. 1. 企画と、“徳” 何をつくるか
  • 7. 1. 企画と、“徳” 個人開発、何をつくるか
  • 8. 1. 企画と、“徳” すごいものをつくる?
  • 9. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 個人開発に限らず、世の中にいくらでもある
  • 10. 1. 企画と、“徳” すごいもの
  • 11. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの
  • 12. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの
  • 13. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要
  • 14. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要 ↓ 経済活動では救われることのないユーザー
  • 15. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要 ↓ 経済活動では救われることのないユーザー
  • 16. 個人開発の徳、その1 1. 企画と、“徳”
  • 17. 1. 企画と、“徳” Do not amaze everyone, But rescue yourself. 多くの人を感動させようとする前に、 まず自分自身を救え
  • 18. 1. 企画と、“徳” Do not amaze everyone, But rescue yourself. 多くの人を感動させようとする前に、 まず自分自身を救え 徳 が 高 い
  • 19. 2. 設計と、“徳” どうやってつくるか
  • 20. 2. 設計と、“徳” 個人開発、どうやってつくるか
  • 21. 2. 設計と、“徳” しごと
  • 22. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 23. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 24. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 25. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない
  • 26. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる
  • 27. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく
  • 28. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく ↓ DRYではなく、KISSからDRYへ
  • 29. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく ↓ DRYではなく、KISSからDRYへ (KISS: Keep It Simple, Stupid)
  • 30. 個人開発の徳、その2 2. 設計と、“徳”
  • 31. 2. 設計と、“徳” Done is better than perfect. 完璧を目指すより まず終わらせろ
  • 32. 2. 設計と、“徳” Done is better than perfect. 完璧を目指すより まず終わらせろ 徳 が 高 い
  • 33. 3. disりと、“徳” どうやって続けるか
  • 34. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する
  • 35. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる
  • 36. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ
  • 37. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ
  • 38. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか
  • 39. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか 心が保たない
  • 40. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか
  • 41. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない
  • 42. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない
  • 43. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない   ↓ ドッグフーディングに徹底する
  • 44. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない   ↓ ドッグフーディングに徹底する Dogfooding means nothing else than using your own products. This is a great principle because by using your own software, you will share similar pain to your customers.
  • 45. 個人開発の徳、その3 3. disりと、“徳”
  • 46. 3. disりと、“徳” Eat your own dogfood, and Serve your best dogfood. 自分自身がユーザーであれ、 そして良いと思ったものを 誇りをもって出せ
  • 47. 3. disりと、“徳” Eat your own dogfood, and Serve your best dogfood. 自分自身がユーザーであれ、 そして良いと思ったものを 誇りをもって出せ 徳 が 高 い
  • 48. 4. お金と、“徳” 何を得るか
  • 49. 4. お金と、“徳” 個人開発で、何を得るか
  • 50. 4. お金と、“徳” 経験
  • 51. 4. お金と、“徳” 承認
  • 52. 4. お金と、“徳” TENGA
  • 53. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前
  • 54. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換
  • 55. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」
  • 56. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない
  • 57. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない ↓ 貨幣の発明
  • 58. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない インターネッツがあるじゃーないか!
  • 59. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト
  • 60. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip
  • 61. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip ● とりあえず
  • 62. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip ● とりあえず ● サーバ代くらいはまかなえないと ● 開発者は継続できません
  • 63. 個人開発の徳、その4 4. お金と、“徳”
  • 64. 4. お金と、“徳” There is a worth, there is a way. ユーザが対価を払う方法は 必ずあるのだから、 価値のあるものをつくるのみ
  • 65. 4. お金と、“徳” There is a worth, there is a way. ユーザが対価を払う方法は 必ずあるのだから、 価値のあるものをつくるのみ 徳 が 高 い
  • 66. 5. “徳”とは何か 個人開発と徳
  • 67. 5. “徳”とは何か おさらい 1. 多くの人を感動させようとする前に、まず自分自 身を救え 2. 完璧を目指すよりも、まず終わらせろ 3. 自分自身がユーザーであれ、そして良いと思っ たものを誇りをもって出せ 4. 対価を払う方法は必ずある、価値のあるものを つくれ
  • 68. 5. “徳”とは何か
  • 69. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる
  • 70. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる 個人開発だからこそできる、純粋な研鑽。
  • 71. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる 個人開発だからこそできる、純粋な研鑽。 徳 が 高 い
  • 72. Thank you!
    Please download to view
  • 72
    All materials on our website are shared by users. If you have any questions about copyright issues, please report us to resolve them. We are always happy to assist you.
    Description
    レベルは低いひとの、徳は高い話
    Text
    • 1. Hacking “Toku” 2014/06/28 個人開発を支える技術Night @otiai10 個人開発と徳
  • 2. 0. 個人開発と僕 ● しごと ● フロントエンドエンジニア ● TypeScript ● こじんかいはつ ● Goなど https://github.com/otiai10
  • 3. 0. 個人開発と僕
  • 4. 徳 が 高 い 話
  • 5. 目次 1. 企画と、“徳” 何をつくるか 2. 設計と、“徳” どうやってつくるか 3. disりと、“徳” どうやって続けるか 4. お金と、“徳” 何を得るか 5. “徳”とは何か 個人開発と徳
  • 6. 1. 企画と、“徳” 何をつくるか
  • 7. 1. 企画と、“徳” 個人開発、何をつくるか
  • 8. 1. 企画と、“徳” すごいものをつくる?
  • 9. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 個人開発に限らず、世の中にいくらでもある
  • 10. 1. 企画と、“徳” すごいもの
  • 11. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの
  • 12. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの
  • 13. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要
  • 14. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要 ↓ 経済活動では救われることのないユーザー
  • 15. 1. 企画と、“徳” すごいもの ↓ 自分がこまってること / ほしいもの ↓ 「市場として成立しない」需要 ↓ 経済活動では救われることのないユーザー
  • 16. 個人開発の徳、その1 1. 企画と、“徳”
  • 17. 1. 企画と、“徳” Do not amaze everyone, But rescue yourself. 多くの人を感動させようとする前に、 まず自分自身を救え
  • 18. 1. 企画と、“徳” Do not amaze everyone, But rescue yourself. 多くの人を感動させようとする前に、 まず自分自身を救え 徳 が 高 い
  • 19. 2. 設計と、“徳” どうやってつくるか
  • 20. 2. 設計と、“徳” 個人開発、どうやってつくるか
  • 21. 2. 設計と、“徳” しごと
  • 22. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 23. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 24. 2. 設計と、“徳” よい設計を考える
  • 25. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない
  • 26. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる
  • 27. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく
  • 28. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく ↓ DRYではなく、KISSからDRYへ
  • 29. 2. 設計と、“徳” よい設計を考えない ↓ まず動くものをつくる ↓ 動いてるものをよい設計にしていく ↓ DRYではなく、KISSからDRYへ (KISS: Keep It Simple, Stupid)
  • 30. 個人開発の徳、その2 2. 設計と、“徳”
  • 31. 2. 設計と、“徳” Done is better than perfect. 完璧を目指すより まず終わらせろ
  • 32. 2. 設計と、“徳” Done is better than perfect. 完璧を目指すより まず終わらせろ 徳 が 高 い
  • 33. 3. disりと、“徳” どうやって続けるか
  • 34. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する
  • 35. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる
  • 36. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ
  • 37. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ
  • 38. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか
  • 39. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか 心が保たない
  • 40. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられる ここが糞だ もっとこういう機 能つけろ◯◯と一緒 じゃねえか
  • 41. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない
  • 42. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない
  • 43. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない   ↓ ドッグフーディングに徹底する
  • 44. 3. disりと、“徳” 個人開発したものを公開する   ↓ disられるのは本当にどうしようもない   ↓ ユーザの声を聞いてはいけない   ↓ ドッグフーディングに徹底する Dogfooding means nothing else than using your own products. This is a great principle because by using your own software, you will share similar pain to your customers.
  • 45. 個人開発の徳、その3 3. disりと、“徳”
  • 46. 3. disりと、“徳” Eat your own dogfood, and Serve your best dogfood. 自分自身がユーザーであれ、 そして良いと思ったものを 誇りをもって出せ
  • 47. 3. disりと、“徳” Eat your own dogfood, and Serve your best dogfood. 自分自身がユーザーであれ、 そして良いと思ったものを 誇りをもって出せ 徳 が 高 い
  • 48. 4. お金と、“徳” 何を得るか
  • 49. 4. お金と、“徳” 個人開発で、何を得るか
  • 50. 4. お金と、“徳” 経験
  • 51. 4. お金と、“徳” 承認
  • 52. 4. お金と、“徳” TENGA
  • 53. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前
  • 54. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換
  • 55. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」
  • 56. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない
  • 57. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない ↓ 貨幣の発明
  • 58. 4. お金と、“徳” “貨幣”登場以前 ↓ 物々交換 ↓ 「ありがとう。では、これを」 ↓ 渡せるものが無い/物理的に渡せない インターネッツがあるじゃーないか!
  • 59. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト
  • 60. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip
  • 61. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip ● とりあえず
  • 62. 4. お金と、“徳” ● Amazon ほしいものリスト ● Gittip ● とりあえず ● サーバ代くらいはまかなえないと ● 開発者は継続できません
  • 63. 個人開発の徳、その4 4. お金と、“徳”
  • 64. 4. お金と、“徳” There is a worth, there is a way. ユーザが対価を払う方法は 必ずあるのだから、 価値のあるものをつくるのみ
  • 65. 4. お金と、“徳” There is a worth, there is a way. ユーザが対価を払う方法は 必ずあるのだから、 価値のあるものをつくるのみ 徳 が 高 い
  • 66. 5. “徳”とは何か 個人開発と徳
  • 67. 5. “徳”とは何か おさらい 1. 多くの人を感動させようとする前に、まず自分自 身を救え 2. 完璧を目指すよりも、まず終わらせろ 3. 自分自身がユーザーであれ、そして良いと思っ たものを誇りをもって出せ 4. 対価を払う方法は必ずある、価値のあるものを つくれ
  • 68. 5. “徳”とは何か
  • 69. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる
  • 70. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる 個人開発だからこそできる、純粋な研鑽。
  • 71. 5. “徳”とは何か 1. 狙わない 2. 競わない 3. 媚びない 4. ただ自分のできる限り良いものをつくる 個人開発だからこそできる、純粋な研鑽。 徳 が 高 い
  • 72. Thank you!
  • Comments
    Top